【加圧トレーニングについて】


 加圧トレーニングは、

高い効果が実証されている

素晴らしい運動方法ですが、

経験のない方からすると、

疑問や不安、

恐怖心などもあると思います。

 

ですので、

こちらの

『加圧トレーニングとは?

『よくある質問』

をお読みいただき、

あなたに安心して、

体験していただきたいです!

 

 

ご質問、ご不明点などございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 ↓

【お問い合せ】はこちらをクリック!

 

 

下記をクリックすると、

【H&Dスタジオについて】

よくある質問に飛ぶ事ができます!

【H&Dスタジオについて】

「加圧トレーニングってなに?」


 

加圧トレーニングとは

『適切に血流を制限した状態で

行うトレーニング方法』

のことです。

 

KAATSU JAPAN 株式会社CEOの佐藤義昭氏が

50年以上の歳月を費やし試行錯誤と研究の結果

完成した世界初の画期的なトレーニング方法で、

広範囲な分野に応用できる

可能性も広がっており、

リハビリの現場から

オリンピックメダリスト

さらには、

ハリウッドスターまでもが

採用している運動方法です!

 

加圧トレーニング『5大効果』


 

「1.アンチエイジング」

 

加圧トレーニングをすると

通常の約290倍もの成長ホルモンが

分泌されたという研究結果が出ています。

 

成長ホルモンは、

肌のハリやツヤを取り戻し、

脂肪のつきにくい体にしてくれます。

 

 

 引用元:加圧ウェルネス株式会社

 

「2.回復力アップ」

 

加圧トレーニングを行うと

骨折や肉離れ、ねんざなどのケガの

回復が早くなるという

研究データがあります。

 

成長ホルモンによって、

筋肉や人体の修復が早まると

考えられています。

 

 引用元:加圧ウェルネス株式会社

 

「3.血行促進」

 

加圧と除圧を繰り返すことで、

血管に弾力が蘇ります。

 

血行がよくなり、

血流量も多くなるので、

新陳代謝が活発になります。

冷え性や肩こりなどの

不調が改善します。

 

 引用元:加圧ウェルネス株式会社


 

「4.筋力アップ」

 

軽い負担で高い効果が得られるので、

トレーニングを続けやすいのが特徴です。

 

さらにケガなどもしにくいので、

老若男女だれでも実践できます。

 

 

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社 

 

「5.ダイエット」

 

加圧トレーニングを行うと

増大する成長ホルモンによって、

太りにくい体になります。

 

また、トレーニングによって

筋肉が増えると、

脂肪が燃焼しやすい体になります。

 

 引用元:加圧ウェルネス株式会社



ここからは、

【加圧トレーニングについて】

 

よくある質問をご紹介します。

 

もし、知りたいことが

掲載されていなければ、

お気軽にお問い合わせください!

お問い合せ】はこちらをクリック!


Q1.加圧をすることによって

体にはどんな作用がありますか?

 

A1.血液が流れやすくなります。

加圧ベルトで血流を制限し、

その後圧力を除くと血液が流れやすくなります。

加圧前の血液の流れにくさを1とすると、

加圧すると流れにくさは1.7倍になります。

それが除圧すると0.6まで下がり、

血流が増大します。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q2. 血流を制限するとは血を止めることですか?

 

A2.完全に血を止めてしまうわけではありません。

適正な圧力で制限することです。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q3. 適正な圧とはどのくらいですか?

 

A3.人によって異なります。

加圧する圧力には、

その人に合った適正な値があります。

加圧トレーニング資格者が

適正な圧力を設定しますので、

その圧力を守ってトレーニングします。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q4.血流を制限すると体に悪影響は出ませんか?

 

A4.適正な圧力なら大丈夫です。

加圧トレーニングで最も重要なのは

適正な圧力です。

これによって適切に血流を制限し、

効果が上がります。

制限しすぎると、

血液が筋肉に流れなくなり虚血状態に陥ります。

素人判断で加圧を行うのは大変危険です。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q5. 加圧トレーニングを始めるには

どうしたらいいですか?

 

A5.加圧トレーニング資格者に指導してもらいます。

加圧トレーニング資格者の指導のもと、

適正な圧力を設定してもらうことが必要です。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q6. 血流を制限するにはどんな方法でもいいですか?

 

A6.専用の加圧ベルト以外は使わないでください。

血流はただ制限すればいい

というわけではありません。

専用のベルト以外のものを使うと、

筋肉が動いたときや太くなったときに

衣服の状態により

過大な圧力がかかることがあり大変危険です。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q7.自己流でも加圧トレーニングはできますか?

 

A7.大変危険なのでやめましょう。

専用の加圧ベルトを使って

加圧トレーニング資格者の指導がない場合は、

思わぬ危険を招く可能性があります。

ゴムなどで勝手に加圧するのは

絶対にやめましょう。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q8.軽い負荷でも効果が上がると

聞きましたが・・・

 

A8.500mlペットボトルで充分です。

トレーニングと聞くと、

重いダンベルなどを

持ち上げなくてはならないと思いますが、

加圧トレーニングなら

500mlペットボトルで充分に効果が上がります。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q9. 加圧トレーニングと通常のトレーニングでは

どのくらい効果に差がありますか?

 

A9.歴然とした差が出ます。

加圧トレーニングと

通常トレーニングで筋肉のつき方(筋肥大)の

様子を比べると、

ハードな通常トレーニングよりも、

軽い負荷の加圧トレーニングのほうが

効果が上がるという実験結果が出ています。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q10.あまり筋肉はつけたくないのですが・・・

 

A10.ボディビルダーのようにはなりません。

ボディビルダーのようなムキムキの筋肉は、

それなりの食事とトレーニングを

積まないと出来上がりません。

通常のトレーニングでは

適度なバランスの筋肉をつけることを目指します。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q11. 加圧トレーニングはやればやるほど

効果がありますか?

 

A11. 基本的には週2回が限度です。

トレーニングの間隔は2~3日あけるようにします。

通常のトレーニングの何倍も効果があるので、

毎日必死にやる必要はありません。

適度なトレーニングで長く続けるほうが、

効果は上がります。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q12. ケガをしたときにも

トレーニングができますか?

 

A12. 医師への相談が必要です。

加圧トレーニングは、

あまり体に負担をかけないで

トレーニングできるので、

ケガをして、医師の治療後に行う

トレーニングとしても最適です。

 

引用元:加圧ウェルネス株式会社


Q13.「加圧ってベルトを巻くだけですか?」

 

A13.「巻くだけのところもありますが、

H&Dスタジオは違います。

専用の機械を用いて空気圧で細かい調整を行い、

加圧トレーニングの効果を最大化しています。

巻くだけですと、

効果を最大化する圧、

『適正圧』をかけられないので、

効果を最大化するのは難しいです。」


Q14.「加圧トレーニングは痛くない?」

 

A14.「痛くありません!

もし痛みを感じましたら、

皮膚や衣服を巻き込んでしまっている、

もしくは圧が強すぎるかもしれませんので、

すぐにお申し付けください。

また、

ベルトを巻いた部分にトレーニング後、

赤い斑点が出る場合があります。

点状出血と言い、

毛細血管にまで一気に血液が流れた証拠です!

数日で消失し、害はありませんが、

もし、

夏の時期に腕を出す時に気になる場合や、

海外へ旅行の予定がある場合もお申し付けください。

圧を調節いたします!」

※海外への旅行の場合、

感染症の疑いをかけられてしまう可能性もありますので!

 


Q15.「生理中でも加圧トレーニングはできますか?」

 

A15.「生理痛がひどい場合などは日程の変更をおすすめします!

生理中の方は貧血を起こしやすいためです。」


Q16.「妊娠中や出産後に加圧トレーニングはできますか?」

 

A16.「妊娠中、出産直後はお控えいただいております。

身体の具合によりますが、

出産後1~3ヶ月ほどで受講可能となります!」


Q17.「トレーニング前後に食事をしても大丈夫ですか?」

 

A17.「トレーニング直前の食事は、

控えられた方が良いと思います。

気分が悪くなる恐れがあるからです。

消化速度の個人差や食事の量にもよりますが、

最低でもトレーニングの1時間前には、

食事を終えていただければと思います。

また

トレーニング後の食事は

約1時間程度は成長ホルモンが多量に分泌され、

栄養の吸収率が上がっている状態です。

ですので、

油モノの多い食事、

炭水化物が多すぎる食事は、

控えられた方が良いと思います!」


ご質問、ご不明点などございましたら、

お気軽にお問い合せください!

 

お問い合せ】はこちらをクリック!

 

 

下記をクリックすると、

【H&Dスタジオについて】

よくある質問に飛ぶ事ができます!

【H&Dスタジオについて】

加圧パーソナルトレーニングジム

H&Dスタジオ

 

〒354-0036

埼玉県富士見市ふじみ野東3丁目1-10

Y&Twest 102

Googleマップで確認

 

ふじみ野駅東口から徒歩約8分

上福岡駅東口から徒歩約25分 

 

駐車場完備(3台分)

駐輪場完備 

 

TEL/FAX:049-256-7303

Email:hds.kaatsu@gmail.com

お問い合せ】はこちらをクリック!

【体験予約】はこちらをクリック!

 

【営業時間】

火~金 10:00~21:00

(12:00~13:00,16:00~17:00は休憩)

 土  10:00~19:00

(12:00~13:00は休憩)

 日  10:00~16:00

(12:00~13:00は休憩)

 月  定休日